FC2ブログ

仙台うみの杜水族館 (1)

7月に平日休みがあったので、それを利用して仙台うみの杜水族館へ行ってきました。

今回は突発的に決めたので仙台まで高速バスです。

s-P1020743.jpg

盛岡朝6時発の便のため乗客も少なく、また全席コンセントつきで快適でした(^^)

仙台にはほぼ定刻通りの到着。

仙台駅から仙石線に乗り、水族館の最寄り駅の中野栄駅で下車。
中野栄駅から水族館まで無料のシャトルバスが出ています。

しかし今回の乗り継ぎ時間はたった2分!

中野栄駅は以前太平洋フェリーに乗ったとき利用していて駅の構造はわかっていました。
そのため出口に一番近い最後方に陣取りドアが開いたら全力でダッシュ!
ダッシュしたことでギリギリ間に合いました。
ちなみに駅から水族館までは歩いても15分くらいなので、こんなアホなことをする必要はありません。

水族館に到着。
窓口で入館料を払います。
私は手帳を提示する必要があったので当日購入しましたが、障害者割引などを適用しない場合は事前にWeb入館券を買っておくと当日並ぶ必要がありません。

s-P1020745.jpg

さっそく館内を見て回りましょう。
一番最初に目に入るのは、

s-P1020750.jpg

ホヤです。
真下から見せるとは面白い展示方法ですね。

■大水槽「いのちきらめく うみ」

s-P1020753.jpg

三陸の海を再現した水槽は迫力があります。
その中に「スナメリ」という珍しい動物(イルカの仲間なので魚ではありません)がいます。
スナメリがこの水族館にやってきた経緯は下のリンク先の記事を読んでください。
http://www.uminomori.jp/umino/21410/index.html

s-P1020755.jpg


■内湾 恵みの海
ここでは三陸の海らしく、カキやホタテの養殖棚に住む魚たちを展示しています。

s-P1030156.jpg

■広瀬川 東北の山・里・川
淡水魚コーナーです、下流にはコイがいて中流にはアユ、そして上流にはヤマメやイワナが住んでいます。
コイがいる水槽の向かいにエサを売っていてコイにあげることができるのですが、それを学習しているのかエサくれとコイが言っているようです(;・∀・)

s-P1020775.jpg

s-P1020782.jpg

■イルカ・アシカショー
水族館の人気アトラクションといえばこれですね。
ここの水族館のプールは観客席との間に仕切りがありません。
よって前のほうに座ると確実に水をかけられます。

s-P1020784.jpg

前半はアシカショー。
定番のボールを使った芸のほか、水中からのジャンプ姿は新鮮でした。

s-P1020814.jpg

s-P1020838.jpg

そしてイルカショー。
ここのイルカさんは八景島シーパラダイス出身のせいかクオリティは高いです。

s-P1020873.jpg

s-P1020890.jpg

☆バックヤードツアー
入館直後にイルカとアシカの寝床を見ることができるバックヤードツアー(500円)を申し込んでいました。
今回参加したのは3名の家族連れと自分の合計4名。
完全に自分だけ浮いてます。
でも見たいのは事実なわけで気にしてられません。

最初はアシカのおうちにお邪魔する。
ショーを終えたアシカさんが出てきてくれました(^^)
近くで見るといろんな表情をすることがよくわかります。

s-P1020911.jpg

s-P1020913.jpg

s-P1020915.jpg

次は私が楽しみにしているイルカさん。
ショープールをステージ側から見るとこんな感じです。

s-P1020928.jpg

ショーの項目で書いたようにここのショープールは観客席との間に仕切りがないので、ショーの間以外は前列にロープが張ってあります。
自分のようにイルカを見たい人はそこが難点です(´・ω・`)

近くまでイルカが寄ってきたのでここぞとばかりに写真を撮る。

s-P1020938.jpg

s-P1020941.jpg

ツアー参加者はイルカとのふれあいができます。
その内容とはボールをイルカに向かって転がして合図をするとボールを返してくれるのでキャッチできたら成功、というもの。
私は上手く返してくれました。
しかし別の参加者がやったら、

返すどころかボールを持って別のほうに行って遊んでました(;^ω^)

どこの世界にもそういう奴はいるのである。

これでツアーは終了。
500円でこれなら記念と考えれば悪くないと思います。

(つづく)
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ロック

Author:ロック
主に撮影レポートや国内の旅行記を書いております。
メールはこちらまで
l04a119d☆gmail.com
(お手数ですが送信時は☆を@に置き換えて下さい。)