至高の馬鹿旅行 その9

本来この日は成田で終日飛行機撮影をしてから夜行バスで帰るつもりでした。
しかし疲労が抜け切らず体が重かったため、予定変更して午前中の新幹線で早々と帰る。

新幹線に乗る前に東京駅ホームの端っこで少しだけ撮影。最近撮影者のモラル・マナーが低下しているせいか注意喚起の放送が増えたような気がします。ここまで撮影者のモラルやマナーの低下が社会的な問題になってしまったら鉄道写真撮影という趣味ももう限界なのかもしれません。

P1210040.jpg

P1210044.jpg

P1210050.jpg

s-P1210049.jpg

東京9時40分発の「やまびこ45号」に乗車。指定されたのは6号車だったのですが、東京寄りに大型荷物置き場が後付け改造で設置されていました。

s-CIMG2393.jpg

盛岡までの3時間14分、この旅の中で出会った人や起きたことについてあれこれ思い出す。青い道南の海を見た。ウイスキーも飲んだ。ファーストクラスで贅沢した。オフ会でいろんな人に会って趣味関連についていろんな話をした。富士急行のアテンダントさんと笑った。それらは自分にとって財産です。また、旅行全体で見ると決して「スマート(洗練された)」な旅ではなく、どちらかというと泥臭さが強い(あるいはいい意味で「馬鹿な」)旅だったと思います。でも自分のやりたいことは一通りすることはできましたし、そういう意味では「至高」だったと自信を持って言えます。

12時54分、盛岡に到着。至高の馬鹿旅行が、終わった。

CIMG2392.jpg

(2017年9月 至高の馬鹿旅行・完)
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ロック

Author:ロック
主に撮影レポートや国内の旅行記を書いております。
メールはこちらまで
l04a119d☆gmail.com
(お手数ですが送信時は☆を@に置き換えて下さい。)