FC2ブログ

2017年2月 中山記念観戦旅行 まえがき

昨年エリザベス女王杯を観戦するため京都競馬場へ行った。
その時感じたのはやっぱり中央の競馬場は規模が違うということだった。
次はどこの競馬場へ行こう、と考えたときに思い浮かんだのは中山競馬場だった。
しかし中山はJRAの主要4場(京都、東京、阪神、中山)の中で一番狭く、G1レースとなると凄まじい混雑になるのは目に見えているためG1の日は避けたい。
そうなると見るならG2以下のレースになるわけだが、上半期なら中山記念がいいという結論に行き着いた。
中山記念は例年中距離が専門の有力馬の始動戦として使われることが多く、昨年の覇者のドゥラメンテはこのレースの後はドバイへ行った。さらに今年から大阪杯がG1に昇格するということもあり、G1クラスの馬が揃うと読んだのが理由である。
今回の主な出走馬は以下の通り(かっこ内は主な勝ち鞍)。

・アンビシャス(2016年大阪杯)
・リアルスティール(2016年ドバイターフ)
・ロゴタイプ(2013年皐月賞、2016年安田記念)
・ヴィブロス(2016年秋華賞)
・ヌーヴォレコルト(2014年オークス)
・ネオリアリズム(2016年札幌記念)

見ごたえがありそうな顔ぶれである。

しかしせっかく遠征するのに行くのは競馬場だけというのももったいない。
というわけで羽田空港と成田空港で飛行機を撮ってきました。
飛行機撮るだけなら交通費以外お金はかかりませんし。
さてさてどうなることやら。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ロック

Author:ロック
主に撮影レポートや国内の旅行記を書いております。
メールはこちらまで
l04a119d☆gmail.com
(お手数ですが送信時は☆を@に置き換えて下さい。)